銀行カードローンは、基本的に300万円を上回らなければ収入証明書は提出不要となっているのです。消費者金融なんかより、その点につきましては手間がかからないと言って間違いありません。キャッシングしようという時に、知覚しておくべき基礎知識は様々あるのですが、何より肝要だと言えるのが総量規制ではないかと思います。カードローンの借り換えを行なうときは、融資利率がどのくらい有利になるのかも肝心ですが、前提条件として必要最低限の資金を準備してもらうことが可能かどうかが大事です。無利息になる期間を30日間としている業者がほとんどですが、中には1週間という短い期間設定の代わりに、借金を完済したら翌月よりまた同じ期間無利息で貸してくれるところもあるのです。「給料日前でお金がない時に友人から声がかかった」などでお金を準備しなければいけなくなったのであれば、無利息で借金できる消費者金融が何個かあるので、そういったところを利用する方がお得だと考えます。「できる限り短時間の内に借金がしたい」という人にとっては、いずれの消費者金融に申込申請するのかは実に大切だと言えます。